中国輸入のパートナーから贈り物が届いた

こんにちは、久保です。

 

中国人パートナーのHさんから、

元旦に贈り物が届きました。

Hさんには、商品の買い付け、検品、撮影、タグ付け、

中国からのFBA直送などを行ってもらっています。

 

去年は中国のお茶を贈ってくれました。

今年いただいたもの

今年いただいたものを開封すると、

以下のようなものが入っていました。

中国、って感じがしますね(笑)

 

 

左の袋は、お札でも入ってそうですね。

中身を見ると・・・・

Hさんからの手紙でした(笑)

 

右側の箱を開けてみました。

これは何でしょうね。

 

はじめは何だか分かりませんでしたが、

どうやらマウスパッドのようです。

 

 

 

Hさん、ありがとうございます。

中国人パートナーの重要性

中国輸入ビジネスで稼ぐためには、

リサーチ、仕入、販売など

重要な要素はいくつもあります。

 

中国人パートナー(または代行会社)も、

もちろん重要な要素のうちの1つです。

 

例えば、

検品もしっかり行ってくれないようでは、

安心して商品の買い付け、日本への発送を

お願いできません。

 

注文してから日本に届くまで、

2週間かかるのか、3週間かかるのか、

で売り上げに影響も出てきます。

 

しっかりとしたパートナー、代行会社を

選ぶ必要があります。

 

 

私もこれまで、色んな代行会社やパートナーに依頼し、

現在のところ、Hさんに落ち着いています。

 

Hさんとの契約内容は、

・月額会費 20,000円

・手数料 商品代金の5%

これだけです。

 

・写真撮影

・商品ラベルの貼り付け

・商品へのタグ付け

・セット商品

・FBA直送

など、全て無料でやってくれます。

 

これらは、普通はオプション料金が発生し、

無料でやってくれるところは、あんまり無いでしょう。

 

他にも、こちらからお願いすれば、

いろいろな要望に応えてくれます。

 

もちろん、いくら無料でやってくれても、

作業の質が悪ければ意味がないですが、

Hさんの場合は、作業の質もいいです。

 

ほんとに全部無料でいいのかなー、

と思うくらいです。

いい人と出会えたと思います。

中国人パートナーとの出会い

Hさんとの出会いですが、

Hさんに依頼する前、Sさんというパートナーに依頼してました。

その時に、実際に作業を行っているのが、

Hさんでした。

Hさんは、Sさんの下で働いていたんですね。

 

で、Hさんが独立することになった、

ということを人づてに聞いて、

直接Hさんにお願いすることになったわけです。

 

ただ、このことで、Sさん側と

ちょっとトラブルになってしまいました。

僕が勝手にHさんに依頼したんですが、

Sさんからしてみれば、Hさんが顧客を引き抜いた、

というような感じだったようです。

 

でも、信頼できる人にお願いするのは当たり前ですよね。

実際、Hさんがいなくなった後、

別の担当に変わりましたが、

作業の質やコミュニケーションに

ちょっと問題がありましたし。

 

まあ、Sさん側からは、ちょとした嫌がらせを受けましたよ。

Sさんの知り合いが中国のDHLに勤めているんですが、

私の荷物を特定し、伝票を勝手に変更して、

通関が遅れるようにしたり。

 

Hさんのサービスは質が悪い、

と思わせるような工作をしていたようです。

 

そんなことをしておきながら、

「ぜひまた、私のサービスをご利用下さい」

とか、しれっと言ってくるんですよ(笑)

 

「おまえのところなんて、2度と利用しねーわ!!」

という感じですが(笑)

その他のトンデモ代行会社

ついでに、これまで使った代行会社で、

ロクでもないところのエピソードを。

 

一番初めに使った代行会社ですね。

ここは、いつも注文した個数より、

不足して届くんです。

 

で、そのことを指摘すると、

いつも同じ返答が。

 

「運送会社がダンボールを開けて、抜き取っている」

 

んなわけあるかい!!!!(笑)

まあ、絶対に無いとは言えないでしょうよ。

でも、そんな毎回毎回、抜き取るかよ、と。

 

ロクに検品してないうえに、

こんなとんでもないウソをつく。

もちろん、不足分の返金は無しです。

ほんと、どうしようもない代行会社でした。

 

ちょっと強めに苦情を言ったら、

イタズラの無言電話をしてきましたね。

あの、全部バレてますけど、って感じなんですが(笑)

最後に

いいパートナーや、代行会社に

すぐには出会えないかもしれません。

中には、私が遭遇したような、

ロクでもないところもあるでしょう。

 

根気強く、いろいろな代行業者やパートナーを利用してみて、

自分にとって、ベストなところを見つけて下さい。

 

代行業者を選ぶポイントとして、

以下の記事も参考にして下さい。

中国輸入ビジネスで代行業者を選ぶポイント




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ