パソコン転売でメルカリから中古パソコンを仕入れる方法

 

こんにちは、久保です。

今回は、パソコン転売でメルカリから仕入れる方法を解説します。

まず売る商品を仕入れないことには、パソコン転売は始まりません。

仕入れ方法を確認したら、実際に何度もやってみて、自分のものにして下さい。

 

メルカリで商品を検索する基本

パソコン版(Webブラウザ版)のメルカリで、商品を検索する基本を解説します。

 

メルカリの画面上部の検索窓に「ノートパソコン」と入力して検索して下さい。(「ノートパソコン」と入力後、Enterキー)

メルカリの検索方法

 

検索結果が表示されます

メルカリの検索結果

 

画面左側にある詳細検索で、条件を絞り込みます。

メルカリの詳細検索

①キーワード

トップ画面で入力したキーワード「ノートパソコン」が設定されています。

他のキーワードで検索する時は、この部分にキーワードを入力します。

 

②カテゴリー

家電・スマホ・カメラ → PC/タブレット → ノートPC を選んでおくといいでしょう。

メルカリ検索のカテゴリー

③価格

検索したい商品の価格帯を絞ります。自分が扱いたいパソコンの価格帯を指定して下さい。

 

④商品の状態

商品の状態を指定します。パソコン転売では「中古ノートパソコン」を扱いますので、基本的には、

「未使用に近い」「目立った傷や汚れなし」「やや傷や汚れあり」「傷や汚れあり」を選択します。

メルカリ検索の商品の状態

 

⑤販売状況

現在販売中のものは「販売中」を、過去に売れた商品の場合は「売り切れ」を指定します。

 

⑥完了ボタン

検索条件を指定したら、完了ボタンを押します。指定した条件にあった商品が表示されます。

 

以上がメルカリで商品を検索する基本となります。

任意の検索条件を指定して、商品を検索して行きます。

 

メルカリで中古パソコンを仕入れる方法

それでは、実際にパソコン転売で販売するための商品を検索してみましょう。

パソコン転売のリサーチは、以下の流れとなります。

①過去に売れた商品を探す

②その商品が現在いくらで売っているか調べる

③利益が取れれば仕入れる

 

①過去に売れた商品を探す

まず、以下の条件で商品を検索します。

キーワード :ノートパソコン

カテゴリー :家電・スマホ・カメラ → PC/タブレット → ノートPC

商品の状態:未使用に近い、目立った傷や汚れなし、やや傷や汚れあり、傷や汚れあり

販売状況:売り切れ

 

この条件で検索して、過去に売れたパソコンを検索します。

検索結果に表示されたパソコンが、現在いくらで販売されているか見て行きます。

例えば、このパソコンを見てみましょう。見たいパソコンの部分をクリックして下さい。

メルカリでパソコンをリサーチする

 

そうすると、商品ページが表示されます。

このパソコンは18,780円で売れています。

メルカリの商品画面

 

商品説明に、このパソコンの型番が書いてあります。

型番である「T351/57CB」をコピーします。

メルカリの商品説明

 

②その商品が現在いくらで売っているか調べる

次に、メルカリの検索条件で以下のように指定して検索します。

キーワード:T351/57CB

メルカリのキーワード

販売状況:販売中

メルカリの販売状況

 

検索結果が1件表示されました。現在、10,000円で販売されているものがあります。

メルカリの検索結果

 

商品ページを開き、動作に問題が無いか確認します。

また、CPUやメモリの容量、ハードディスクの容量などのスペックが過去に売れたものと同じ程度であれば、なお良いです。

メルカリでの仕入れ

 

動作に問題は無いようです。また、スペックも同程度のようです。

 

③利益が取れれば仕入れる

過去に18,780円で売れているので、その金額での販売が見込めます。

仕入れ額は10,000円なので、利益は、

18780(販売額) – 1878(メルカリ手数料) – 10000(仕入れ額)- 800(送料) 

= 6102

となり、約6,000円の利益、約32%の利益率が見込めますね。というわけで、この商品は仕入れ対象です。

 

「購入画面に進む」から商品を購入します。

メルカリで購入画面に進む

 

 

このようにして、商品を探して行きます。

 

 

上記とは逆の手順でパソコンで仕入れる方法

先程は、

過去に売れたパソコンを見る

そのパソコンが現在いくらで販売されているか見る

 

という手順で解説しましたが、これを逆にして探してもOKです。

つまり、

販売中のノートパソコンを検索する

各パソコンの型番で、売り切れのものを検索する

価格を比較して利益が取れるものを仕入れる

ということですね。

 

どちらの手順でもいいです、自分が探しやすい方で探してみて下さい。

 

メルカリでのパソコン転売の仕入れを効率化するコツ

メルカリでパソコンを仕入れる時に、ちょっと気を付けることで、仕入れを効率化することが出来ます。

そのコツをお伝えします。

 

Webブラウザを2つ開いて並べる

以下の画像のように、Webブラウザを2つ開いて左と右に並べます。

パソコン転売の仕入れ

 

そして、左側のブラウザで過去に売れたパソコンを検索右側のブラウザで現在販売中のパソコンを検索、というように使います。

そうすれば、見比べるのも楽ですよね。

 

また、1つのブラウザで、

過去に売れたパソコンを検索して・・次に、販売中のものを検索して・・また過去に売れたものを・・・

とやっていると、非常に効率が悪いし、面倒です。

 

ブラウザを2つ開いて、左右に並べて使いましょう。

 

商品ページは別タブで開く

検索結果から個別の商品ページを開くときは、キーボードのCtrlキーを押しながらクリックして下さい。

メルカリでパソコン仕入れ

 

そうすると、検索結果とは別のタブで商品ページが開きます。

メルカリでの検索

 

商品ページの確認後は、このタブを閉じればOKです。

 

同じタブで、

検索する → 商品ページに移動する → 検索結果に戻る →・・・・

と繰り返すより明らかにリサーチのスピードが速くなります。

商品ページを開くときは別タブで開きましょう。

 

パソコンを仕入れる時の注意点

以下のようなパソコンを仕入れる時は注意して下さい。

・OSがWindows7のもの

・もともとWindows7が入っていたパソコンをWindows10にアップグレードしたもの

 

上記のようなパソコンを仕入れる時は、必ずパソコンにWindows7のプロダクトキーのシールが付いているか確認して下さい。

Windows7のプロダクトキー

 

Windows7のプロダクトキーのシールが貼ってない中古パソコンを売ると、ライセンス違反となってしまいます。

 

シールは、パソコンの底面に貼ってある場合が多いですが、中にはバッテリーを外したところに貼ってあるものもあります。

画像で確認できればいいですが、確認できない場合は、必ず出品者に問い合わせましょう。

 

メルカリでパソコンを仕入れた後の注意点

メルカリで買ったものをメルカリ内で高額転売することは規約違反となっています。

例えば先の例のように、10,000円で買ったものを18,780円で売るのは規約違反になると思います。

なので、メルカリで仕入れたものをすぐにメルカリで出品するのは、避けた方がいいですね。

 

メルカリで仕入れたものは、まずラクマで出品して、ある程度の期間売れなかったらメルカリで出品する、

または、

メルカリで売るものはヤフオクで仕入れる

というようにした方がいいでしょう。

 

まとめ

メルカリでパソコンを仕入れる方法を解説しました。

ヤフオクで仕入れる時も、基本的には今回解説した方法と同じになります。

特に難しいことはやっていないので、何度もやってみて、中古パソコンの仕入れ方法を習得して下さい。