マインドを変えるのに役立った本

こんにちは、久保です。

今回は、私が読んだ本の中でマインドを変えるのに役立った本を2冊ほど紹介します。

ずっとノウハウコレクターだった私は、最後の砦である中国輸入ビジネスを実践する前に、
まず、1か月間本を読みました。

 

 

そして、中国輸入で脱サラまで達成できました。

 

よく、本なんか読んだくらいで目標を達成できるなら苦労しないよ、
という人がいます。以前の自分もそうでした。

 

でも、今となっては、そんなことすらまともにやらないから
目標達成できないんじゃないの?と思っています。

手っ取り早くて、非常に簡単な方法です。

 

「本を読め」なんて誰も教えてくれる人はいませんでした。
教えていただいた方には、ほんとに感謝しています。

 

私が読んだ本はいくつかあるのですが、
とりあえず今回紹介するのは、

 

7つの習慣

思考は現実化する

 

の2冊です。

 

自己啓発の定番中の定番ですね。
知ってる方も多いでしょう。

 

中国輸入を実践する前に1か月間、

「7つの習慣」を4回、「思考は現実化する」を2回読みました。

 

ちなみに、7つの習慣は4回読んだといっても、
「第3の習慣」までしか読みませんでした。

とりあえず、そこまで読めば十分だと思います。

 

1か月このように本を読んだだけで、以前とはかなり考え方が変わりました。

 

特に、7つの習慣の

 

第2領域の時間

インサイド・アウト

刺激に対する反応の選択

 

などは、すごく役に立ちました。

無駄な時間を切り落とすことができました。

何の得にもならない飲み会、テレビを見る時間など。

 

中国輸入の孤独で地道なリサーチも、
特に苦にもならず、むしろ楽しんで出来た気がします。

 

もしこれらの本を読まずに、中国輸入をやっていたら、
果たして脱サラするまで続けられたか。

もう中国輸入しか残っていない!
という気持ちだけで、続けられたかどうか。

ということをたまに思います。

 

これらの本は、普通に読み物としてもおもしろいです。

そして、読むたびに新しい気付きがあります。

ぜひ読んでみて下さい。

 

ちなみに、本を買う時は新品で買いましょう。

2冊で5000円もしません。

 

これらの本から得られるものを考えたら、格安です。
むしろ、タダみたいなものです。




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ