ヤフオク(ヤフーオークション)でアカウント停止にならないために

こんにちは、久保です。

 

今回は、ヤフオクでアカウント停止や削除にならないよう、
注意すべき点をお伝えします。

 

アカウントが停止になった瞬間に収入はゼロになってしまいます。

 

 

 

また、評価がたくさん貯まった状態でアカウント停止は、
精神的にくるものがあるでしょう。

 

ガンガン出品して、売上を増やして行くのと同時に、
守りの部分にも注意して、しっかりと運営していきましょう。

 

ヤフオクでアカウント停止になる主な原因

 

ヤフオクでアカウント停止や削除になる原因はいくつかありますが、
特に注意しておくべきことを挙げていきます。

 

・商品タイトル

アクセスを集めたいからと、商品に全く関係のないキーワードを入れないで下さい。

ノーブランド品なのに、有名なメーカー名やブランド名を入れる。

アカウント停止に原因になりますので、止めましょう。

 

画像や商品説明などをよく確認せずに買う人も多いので、
トラブルの原因にもなります。

 

・偽物を販売する

偽物を販売した場合は、アカウント停止の対象になりますので、
絶対にそのようなことにならないよう注意しましょう。

 

中には、アカウント停止を覚悟でわざと偽物を売っている人もいますが。
そもそも犯罪なので、絶対に止めましょう。

 

仕入れの時や実際に販売する時に念入りに確認して下さい。

 

出品してからも、気になる部分があったら、
すぐに出品を取り消して下さい。

 

・同じ商品を複数出品する

売れる商品だからと、同じものを複数出品することも止めましょう。

これもアカウント停止、削除の原因になります。

 

・カテゴリー違い

商品と全く違う、関係のないカテゴリーに出品することも止めましょう。

商品タイトルの項目でも述べましたか、ノーブランド品を有名ブランドのカテゴリーで登録したり。

アカウントの削除、落札者とのトラブルの原因となります。

 

まとめ

以上、ヤフオク運営において、特に注意すべき点を挙げました。

 

これ以外にも、禁止事項はありますので、
ヤフオクの規約で確認しておいて下さい。

 

ヤフオクに限らずに、目先の利益に目が眩んで、
今回挙げたようなことを平気でやってしまう人もいます。

 

ヤフオクは、アカウントが削除になっても
比較的容易に新しいアカウントを作ることができますが、
だからといってアカウント停止を前提にした行為は止めましょう。




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ