モノレートへのアクセスの時間短縮方法(Firefox編)

今回は、モノレートへのアクセスする時間、手間を短縮する方法のFirefox編です。

現在、Chromeユーザーの方が多いようですね。
実際、Chromeを推奨している方が多いですし。

 

 

 

 

ただ、メインでFirefoxを使っていて、
中国輸入ビジネスでも、そのままFirefoxを使いたい、
という方もいると思います。

 

そこで、FirefoxでAmazonページからモノレートへ
簡単にアクセスする方法を解説したいと思います。

※Firefoxのバージョンが57になり、
この記事でご紹介している方法が
使えなくなりました。

Firefoxのバージョンが57以降の場合は、
以下の別記事を参照して下さい。

Firefox57のマウスジェスチャーのアドオンでモノレートへのアクセス短縮

 

マウスジェスチャでモノレートを直接開く(Firefox編)

Firefoxでも、マウスジェスチャでモノレートを開くことになります。

 

「FireGestures」というアドオンを使います。

 

Firefoxのアドオンマネージャーで「拡張機能」を選び、
右上の検索ボックスに「FireGestures」と入力し、検索します。

 

 

FireGesturesが検索されますので、
これを追加します。

 

 

追加したら、アドオンの一覧から
FireGesturesの「設定」をクリックします。

 

 

設定画面で、「マッピング」 → 「スクリプトを追加」をクリックします。

 

 

「名前」には任意の名前を入力して下さい。

 

「スクリプト」には、以下をそのままコピーして貼り付けて下さい。

 

var selStr = FireGestures.getSelectedText();
var encStr = encodeURIComponent(selStr);
if (encStr) {
gBrowser.loadOneTab(‘http://mnrate.com/past.php?i=All&kwd=’ + encStr,null, null, null, true, false);
return;
}

 

 

次にジェスチャの設定ですが、
画面下半部の黒い枠線で囲まれた部分で、
マウス右クリックしたまま、割り当てたいマウス動作を行います。

 

今回は、右 → 上 → 左 で設定してみます。

 

 

ジェスチャが設定されたことを確認し、
「OK」ボタンをクリックします。

これで完了です。

 

 

使い方としては、Amazonの商品ページで
ASINを選択状態にし、マウス右クリックをしたまま、
設定したジェスチャを行います。

 

今回の場合だと、右 → 上→ 左 です。

 

そうすると、新しいタブでモノレートが表示されます。

 

まとめ

 

余談ですが、私は普段はFirefoxをメインに使ってます。
やはり、便利なアドオンの充実度、アドオンの完成度や使い勝手は
Firefoxの方がいいな、と感じます。

 

ただ、ブラウザの反応自体はやはりChromeの方がいいのかな、
とも感じますね。

 

例えば、エクセルのリンクをクリックして
Webサイトを開く時。

 

リンククリック後の反応が明らかにChromeの方が早い気がします。

 

まあ、Firefoxにはアドオンを入れ過ぎて、
重くなっている、などの理由もあるかもしれませんが(笑)

 

そういうわけで、中国輸入ビジネスの場面では
意図的にChromeを使うことが多くなってきましたね、
慣れる意味も含めて。

 

まあ、私のブラウザ事情などどうでもいいですかね(笑)

 

今回はモノレートの短縮表示のFirefox版でした。

Firefoxを使っている方は、リサーチの効率化に役立てて下さい。




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ