気にするから気になる

 

こんにちは、久保です。

あることが気になって気になって仕方がない。

誰にでもよくあることですね。そんな状態では、とても仕事が手につきませんし、
最高のパフォーマンスを発揮できなくなってしまいます。

 

 

 

 

上司の態度が変だったのではないか。

恋人が浮気しているのではないか。

 

このような時によくやってしまうのが、
「気にしない、気にしない」と気にしないようにすることです。

 

でも、気にしないようにすればするほど、気になってしまいませんか?

 

例えば、これから1分間、ピンクの象の事は絶対に考えないで下さい。
絶対に考えはダメですよ。

 

と言われたとして。

 

どうでしょうか、到底無理なことだと分かるのではないでしょうか。

気にしないようにする、考えないようにする、としている時点で
気にしたり考えたりしてるんですよ。

 

眠れない時に、寝ようと意識すればするほど眠れなくなるように。

 

では、このような時はどうすればいいのかというと、
別に気にしてもいいです(笑)

 

無理に頭から追い出そうとしない方がいいですね。
絶対に無理なので。

 

その上で、自分を客観的に見るようにします。

 

「自分は今、○○のことでクヨクヨしてるな」

 

このように、自分で「今クヨクヨ悩んでいるな」「イライラしてるな」という事に気付くことです。

 

幽体離脱して、ななめ45度くらい上から自分を見下ろして観察しているイメージでもいいですね。

 

このように自分の状態に気付くと、悪い感情から離れて
他の事に意識が向けやすくなります。

 

まあ、内容によっては難しいこともありますけどね。

 

でも、ただひたすら悶々と悩み続けているよりは、気持ちを切り替えやすくなることは確かです。

 

はじめのうちはなかなかうまく行かないかもしれませんが、
2、3週間も練習していれば、うまく行くようになってきます。

 

よかったら試してみて下さい。




One Response to “気にするから気になる”

  1. 谷本 より:

    俯瞰で自分の状況を見るって大事だと思います。私も悩んでいるときこの方法よくやるんで共感できます。気持ちの切り替えに最適な思考だと思います。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ