Dropbox(ドロップボックス)をダウンロードしてインストールする方法

Dropbox(ドロップボックス)をダウンロードしてインストールする方法

こんにちは、久保です。

今回は、Dropbox(ドロップボックス)をダウンロードしてインストールする方法です。

Dropboxとは、ファイルなどのデータをインターネット上に保存し、いろいろな端末から自由に使うことができるサービスです。

パソコンとスマホやタブレット間でファイルを共有できるので、作業の効率化には欠かせないサービスです。

一定のファイル容量までは無料で使えます。

Dropbox(ドロップボックス)のダウンロード方法

まず、以下からDropboxのサイトへアクセスして下さい。

Dropboxの登録はこちら

必要事項を入力してください。

Dropboxのダウンロード

「姓」「名」を入力

「メールアドレス」を入力

「パスワード」を入力

「Dropbox 利用規約に同意します」にチェックする

「登録する(無料)」をクリックする

「またはDropbox Basic プラン(2GB)を継続」をクリック

Dropboxのインストール方法

「Dropboxをダウンロード」をクリックしてインストールファイルをダウンロードして下さい。

Dropboxをインストール

ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、デスクトップ用アプリをインストールします。

Dropboxをインストール

Dropboxにファイルを保存する方法

以下の場所にファイルをドラッグ&ドロップして下さい。

Dropboxの保存方法

「追加」をクリックして、新しいフォルダを作成することも可能です。

Dropboxの使い方

Dropboxの特徴

Dropboxの特徴を改めて、おおまかに解説します。

・インターネット上にデータを保存

Dropboxの最大の特徴ですね。

これによって、万が一パソコンやスマホが壊れても、IDとパスワードでDropboxに保存したデータは再度取り出すことができます。

もしパソコンのハードディスクが壊れたら・・・
考えただけでも恐ろしいですね。

また、ファイルの履歴を管理しているので
ファイルを過去の状態に戻したり、
不要と思って削除した後で復元することも可能です。

・いろいろな端末からアクセス可能

インターネットにさえ繋がっていれば、いろいろな端末からファイルにアクセス可能です。

パソコンはもちろん、スマホからもOKです。

家のパソコンで編集途中のファイルを、移動途中にスマホ、またはノートパソコンから編集なんてことも可能です。

 ・ファイルを共有できる

ファイルを他の人と共有することができます。

外注さんを雇った時に、ファイル共有したり。

誰でもアクセスできるのではなく、指定した相手だけと共有することが可能です。

また、Dropboxユーザーではない人もアクセスできるようにすることも可能です。

まとめ

インターネット上にデータを保存しておくサービスはいろいろありますが、Dropboxは有名で使いやすいですね。

Dropboxをうまく利用し、ビジネスの効率化に役立てて下さい。




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ