FBAの登録方法

fba

Amazonの大口出品登録の次は、FBAの利用登録をしましょう。

大口出品とFBAの両方に登録することで、
販売力を最大化することができます。

 

 

 

FBAとは何か?

FBAとは、「フルフィルメント by Amazon」の略です。

 

商品をあらかじめ、Amazonの倉庫(フルフィルメントセンター)に納品しておくことで、
Amazonが出品者に代わって商品の梱包、出荷作業、
返品などのカスタマー対応を行ってくれます。

 

仕事中でも、旅行中でも、寝ている間でも、
Amazonが代わりに作業を行ってくれます。

 

はじめは流れをつかむために、自分で梱包・発送を行ってもいいと思いますが、
販売を拡大していくためには、不可欠なサービスです。

 

まあ、私もはじめは流れをつかむために、
自分で梱包・発送をしてました。

 

ただ、サラリーマンをやりながらだと、
1日5件も発送があると、もう大変でした。

 

出勤前に商品を持って、コンビニで発送をお願いするのですが、
私の後ろは大行列でした(汗)

 

朝の忙しい時に、大ひんしゅくでしたね(笑)

 

FBAを利用する場合の一連の流れは、

 

FBAに登録

Amazonに商品を登録

登録した商品をFBA対象商品に変更
(商品登録後は、出品者発送の設定になっています。)

FBAへの納品手続を行う

商品をAmazonの倉庫へ送る

Amazonに商品が到着後、販売開始

と、なっています。

 

詳細はこちらで確認してみて下さい。
FBAご利用の流れ

 

FBAを利用するメリット

  • Amazonプライムの対象商品になる
  • 一部を除き、配送料無料になる
  • 出品商品の検索結果の表示が上位になる
  • 上記の結果、購入されやすくなる
  • 365日24時間、Amazonが梱包、発送を行うため、自分の作業負担が減る
  • 商品を自宅に保管しなくてよい
  • ネットショップなど、Amazon以外で購入された場合でも発送が出来る

など、たくさんのメリットがあります。

 

売り上げの拡大ももちろんですが、
自宅に商品を置かなくていいのもポイントですね。

 

大量の荷物で場所を取りますし、
何より、中国商品はクサい!!(笑)

 

得体のしれない匂いがします、
特に衣類や財布、カバンなど。

 

ちなみに、中国から送られてきたダンボールも異様な匂いがします・・・
これを自宅に保管しておくと、匂いが充満しますよ、ほんと。

 

ここまでで、大口出品登録+FBA利用登録が終わりました。

 

ちなみに、FBAの利用料金はこちらです、確認してみて下さい。
FBAの料金プラン

 

あとは、売れる商品をリサーチして仕入、販売を行っていくことになります。




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ