Amazonで購入者へメールを送れない?仕様変更あり

こんにちは、久保です。

Amazonで、メール送信に関する仕様変更がありました。

 

メールソフトから購入者へメールを送ると、メールが送れずに、

「購入者へのメッセージを送信できませんでした」

というメールが返ってきます。

ただ、すべての購入者にメールが送れないわけではなく、

一部の購入者に対して送れないようです。

どのような購入者にメールが送れないのか

私は現在「オートセールスマン」というツールを使って、

購入者に対して以下のメールを送っています。

 

・購入時のサンクスメール

・商品発送後のフォローメール

・商品レビュー依頼

 

そのうちの何通かは、購入者に届かなくなりました。

以下のようなメールが返ってきます。

 

 

今のところ、送ったメールのうち、だいたい2割くらいが届いていない感じです。

返ってくるメールの内容は以下のようなものです。

 

 

メールを見ると、どうやら、

出品者からの未承諾広告メールを受信しないように設定している購入者

にはメールが届かないようです。

メールを届けるためには

このような購入者に対して、メールを送る場合、

2つの方法があるようです。

 

1.メールの件名に、[重要]という言葉を含める

2.注文管理画面からマーケットプレイス・メッセージ管理に移動して、そこからメールを送る。その場合は、件名に「追加の情報が必要です」を選択して送る。

 

ただし、上記の方法を使えば、

何でもかんでも、送っていいものでもないようです。

 

メールを送っていいのは、「注文完了に必要なメッセージ」

・商品のカスタマイズに関する質問
・配送スケジュール
・配送先住所に関する問題

一方、「注文完了に必要ではないメッセージ」というのがあって、

・出品者の評価やカスタマーレビューのリクエスト
・注文、出荷、配送の確認
・積極的なカスタマーサービス(例:商品マニュアル、商品の使用に関するヒント、よくある質問、問題が生じた場合の解決策など)
・在庫切れ、遅延の通知、代替商品の提供(この場合は注文をキャンセルします)

もろに私が送っているメールですね(笑)

 

こんなメールを無理に送っても、

何らかのペナルティーを課せられる可能性がありますね。

 

まあ、仕方ないです。

 

そもそも、出品者からのメールを受け取りたくない人に、

「購入いただきありがとうございました」

「不具合があったら返金します」

「商品レビューをお願いします」

なんてメールがきても、うっとおしい以外の何物でもありませんよね。

 

下手したら、「うぜー」と思われて、

スパム通報される可能性もあります。

 

なので、むしろこの仕様変更はこれでいいのかな、

と個人的には思います。

 

メールを受信する設定にしている購入者に送れれば、それでいいです。

フォローメールを送ることで、

「対応が丁寧で親切な出品者さんです」

と評価をくれる人もいますので。

 

最後に

まあただ、「在庫切れ、遅延の通知、代替商品の提供」も

必要ではないメッセージ扱いなんですね。

この場合は注文をキャンセルしろ、と書いてあります。

 

何の連絡もなく、いきなりキャンセルしたら、

それこそトラブルの原因じゃないですかね?

 

FBA発送している場合は関係ありませんが、

自社発送している場合は、ちょっと注意が必要だと思います。




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ