サジェスト集めの拡張機能 AMZ Keyword Suggestions Toolの使い方

こんにちは、久保です。

今回は、Google Chromeの拡張機能
「AMZ Keyword Suggestions Tool」
をご紹介します。

この拡張機能は、サジェストキーワードを
自動で集めてくれます。

商品ページを作成する時や、
Amazonスポンサープロダクト(広告)
に設定するキーワードを集める場合に役立ちますね。

 

この拡張機能を使う場合は、
Google Chromeが必要です。

インストールしていない場合は、
まず、グーグルクロームをインストールして下さい。

Chromeのインストールはこちら
Chromeのインストール

 

AMZ Keyword Suggestions Toolを追加

 

Chromeウェブストアから、AMZ Keyword Suggestions Toolを追加します。
Chromeウェブストア

右上の「CHROMEに追加」をクリックして追加して下さい。

 

 

追加すると、右上にアイコンが表示されます。

黒丸の中に白文字で”A”と記載されているアイコンです。

 

 

 

設定は特に不要です。

使い方としては、まずアマゾンのページを開きます。

そして、拡張機能のアイコンをクリックします。
すると、以下のような画面が表示されます。

 

 

①Search word

検索するキーワードを入力して下さい。

②Amazon site

「amazon.co.jp」を選択して下さい。

③サジェストキーワードの取得を開始します。

 

取得が終わったら、取得したキーワードを活用して下さい。

 

 

「Copy」ボタンで、すべてをクリップボードにコピーし、
メモ帳などに貼り付けることができます。

 

「Download CSV」ボタンで、
取得したキーワードをCSVファイルとして保存できます。

 

まとめ

サジェストキーワードは、
購入者が実際に検索したキーワードになります。

濃いキーワードとなるので、
新規出品や広告のキーワード設定に役立てて下さい。

サジェストについては、以下の記事も参考にして下さい。
Amazonサジェストについて




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ