ヤフオクのブラックリスト機能を活用する

こんにちは、久保です。

ヤフオクで出品をしていると、いたずら目的のユーザーから嫌がらせを受けたり、全く話しの通じないユーザーと遭遇することがあります。

 

 

 

 

 

・落札しても代金を支払わない

・連絡しても返事がこない

・こちらに何も落ち度がなくても「非常に悪い」の評価をつけてくる

・落札直後から、やたらと発送を急かしてくる

・相手の都合など考慮できない。

 

など。

 

そういった嫌がらせや、おかしなユーザーとの接触を避けるために、ヤフオクには「ブラックリスト機能」というものがあります。

この機能は絶対に使って下さい。

 

ヤフオクのブラックリストの使い方

 

ヤフオクの「マイオク」をクリックします。

 

 

 

画面右上の「オプション」をクリックします。

 

 

各種設定の「ブラックリスト」をクリックします。

 

 

問題のあるユーザーのヤフーIDを入力して、「ブラックリストに登録」ボタンをクリックします。

 

 

これでブラックリストへの登録は完了です。

 

ブラックリストに登録されたユーザーは、あなたのオークションに参加できません。

また、そのユーザーが使用していると思われる他のヤフーIDからの利用もブロックすることができます。

 

まとめ

特に、話しの通じないユーザーとのやりとりは、時間の無駄になりますので、
運悪く遭遇したら、必ずそのユーザーをブラックリストに追加しておいて下さい。

 

できれば、ヤフオクをやってる知り合い同士で、ブラックリストを共有できればいいですね。

 

Amazonにも、こういう特定のユーザーをブロックする機能が欲しいですね。

たまに他セラーからの嫌がらせの購入があるので。
そんなことをやっても、自分の売上が伸びるわけじゃないでしょうに。

力の使うところを間違ってますよね。

 

まあ、そんなセラーはいずれ消えると思います。

 

実際、初めの頃は嫌がらせをしてくるセラーを記録に残しておきましたが、
久々に見てみると、ほとんどが出品を止めていたり、アカウントを停止されていたようですからね。




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ