稼げる人と稼げない人の特徴

 

こんにちは、久保です。

同じ内容を学んでいるはずなのに、稼げる人と稼げない人が出てきます。

稼いでる人には稼いでる人の、稼げない人には稼げない人のある程度の共通点があります。

 

 

 

 

今回はそれをお伝えします。

 

稼げる人の特徴

 

・諦めない

何か失敗したとしても、それを経験と捉えます。
失敗を分析して改善し、うまくいくまで何度でも挑戦する。

 

・教えられたことを素直に実行する

教えられたことを素直に、すぐに実行する。
自分なりにアレンジしない。

アレンジするのは、ある程度の結果を出してからです。

 

・自分の責任と考える

失敗を人のせいにせず、自分の責任と捉え改善していく。

 

稼げない人の特徴

ほぼ、稼げる人の特徴の反対になりますね。

 

・すぐに諦める

まず、継続することができません。
そして、少し面倒なことや、難しい場面に遭遇すると投げ出します。

別の稼ぐ方法に手を出し、また同じことを繰り返します。

 

・教えられた通りにやらない

教わった内容が、自分が面倒だなと思ったり、難しいなと感じたりしたことは、
「でも」などを繰り返して、その通りにやらない。

やったとしても、自分で勝手にアレンジして行う。

 

・失敗を人や環境のせいにする

自分の責任と考えられないから、失敗から学び改善することができない。
うまく行くのは運任せになってしまう。

「外注のミスで~」という人もいますが、
どうすればミスが無くなるのか考えるのも自分の仕事です。

また、あまりにミスが減らない場合は、
他の人にチェンジする、という選択をするのも自分です。

 

まとめ

もし、稼げない人の特徴ばかりが当てはまっても、
がっかりすることはないです。

 

たまに、「自分は稼げないのか」と言って、この時点で諦める人がいますが、
それではあまりにも早すぎます。

 

これから改善していけばいいだけですので。




One Response to “稼げる人と稼げない人の特徴”

  1. 谷本 より:

    私には「諦めない」ことが不足していると思うので、まずは3か月中国輸入に本気で向き合ってみます。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ