嫌われることを必要以上に恐れない

 

こんにちは、久保です。

人から嫌われることを必要以上に恐れずに、振る舞っていった方がいいと思います。

 

 

 

嫌われないよう、誰とでも当たり障りなく接したとしても、

 

「なんだ、あの八方美人が」

「あいつは自分の意見というものがない」

 

と陰口を言って嫌ってくる人はいると思いますよ。

 

また、時には「何を頼んでもやってくれる。何をやっても怒らない」
と思って、人をいいように利用しようとする人もいますからね。

 

どのように振る舞っても、結局は誰かに快くなく思われるんです。

だったら、自分の好きなようにした方がいいじゃないですか。

 

だからといって、犯罪になることや
法には触れなくても、明らかに人に迷惑がかかることは論外ですが。

 

人に迷惑をかけない範囲で、自分の好きなようにやればいいと思います。

 

嫌ってくる人も当然いると思いますが、
その反面、応援してくれる人、仲よくしてくれる人も同じくらい、
もしかしたらそれ以上、いると思いますよ。

その人達を大切にしていけばいいですね。

 

しょせん、周りの人全員と仲良くするのは無理な話なわけで。
人間が自力で空を飛ぶのと同じくらい、不可能なことだと思います。

 

小学生の頃は「お友達とは仲良くしましょう」と教わりましたが、
今思うと、到底無理なことを教わってたんだな、と思います(笑)

 

そんな無理なことをしようとするから、
余計な悩み、ストレスを抱えるんじゃないでしょうか?

 

無駄なストレスを抱えるとパフォーマンスが落ちますからね。

 

特に人間関係のストレスは無駄なストレスだと思います。
まあ、人と関わっていく上で、絶対に避けられない部分ではありますが。

 

なので、人から嫌われることを恐れて行動を制限して
余計なストレスを抱えるより、人に迷惑をかけない範囲で好きなようにやっていけばいいのではないでしょうか。

さっきも言いましたが、どうせ何やっても文句を言ってくる人はいます。




One Response to “嫌われることを必要以上に恐れない”

  1. 谷本 より:

    日本人独特な感情なのか嫌われることを恐れがちだと思います。私はそこまで気にする方ではありませんが、そういう人を見ていると逆に自分を苦しめているように見えてしまいます。会社で働いていると立場等でしょうがないかもしれませんが、迷惑をかけない範囲で自由にふるまえる環境を作るためにも中国輸入頑張ります。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ