中国輸入ビジネスで悪い評価は消してもらおう

こんにちは、久保です。

ショップへの評価で、悪い評価が付いてしまった場合、
必ずというわけではありませんが、消してもらうことができます。

 

 

 

 

よく他の出品者で、消せる評価をそのままにして
良い評価が70 – 80%代の方とか見ますが、
もったいないなと思いますね。

 

もし悪い評価が付いてしまったら、
以下の方法で評価削除を試してみて下さい。

 

Amazonで評価を削除してもらう方法

 

まず、評価の内容が商品レビューになっているものは
確実に削除してもらえます。

 

商品レビューは商品ページに投稿するものであって、
出品者への評価ではないからです。

 

ただ実際に出品してみると、
結局、出品者への悪い評価で一番多いのが、
商品に関するものになっています。

 

「使っていたら壊れた」

「実際の商品は写真と色が少し違う感じがする」

「サイズが合わない」

「変なニオイがする」

 

など。

 

このように、商品に関する内容で悪い評価を付けられた場合は、
テクニカルサポートに依頼して、評価を削除してもらって下さい。

 

ちなみに、Amazonでは3以下は悪い評価扱いになります。

 

なので、3以下の評価がついた場合は、
削除してもらうようにして下さい。

 

削除の依頼方法は以下の通りです。

 

まず、テクニカルサポートへの問い合わせ画面を開きます。

分からない方は、こちらの記事を参照して下さい。
Amazonでの疑問点はテクニカルサポートを使いこなそう

 

Amazon出品サービスをクリックします。

 

 

出品者出荷の注文 – 購入者からの評価 をクリックします。

 

 

評価を削除してもらいたい注文の、
注文番号を入力して、「検索」をクリックします。

 

 

評価の見直しを求める理由を選択して下さい。

ここは複数選択することも可能です。

 

 

例えば、商品に関する評価内容であれば、

「商品に関するフィードバック:フィードバック全体が商品レビューである。」

を選択します。

 

評価内容が梱包、配送に関するもの、

例えば

「ダンボール箱が必要以上に大きい」

「予定日までに配達されなかった」

 

などの場合、FBAからの発送であれば、

「フルフィルメント by Amazon(FBA)の評価」を選択すれば、

評価は削除されますが、自社発送の場合、
このような評価内容の場合は、評価を削除するのは難しいと思います。

 

評価見直しの理由を選択したら、
送信ボタンをクリックします。

 

削除対象のレビュー内容であれば、
評価は削除されます。

 

まとめ

 

評価はカートボックスの獲得に影響があると言われていますので、
悪い評価で消せるものは確実に消しておきましょう。




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ