中国輸入ビジネスでAmazonへの一括出品 – 相乗り出品

こんにちは、久保です。

今回は、Amazonへの商品の一括出品方法 – 相乗り、
についてお伝えします。

 

既に別記事で、

 

商品ページから出品する方法、
セラーセントラルのメニューから出品する方法、

の2つの出品方法をお伝えしました。

 

中国輸入ビジネスでAmazonへの出品方法 – 相乗り出品 その1

中国輸入ビジネスでAmazonへの出品方法 – 相乗り出品 その2

 

ただ、これらの方法だと、1つずつしか出品できません。

 

出品したい商品が多い場合、
1つずつ出品したのでは効率が悪いですし、
一括で行った方が早くて効率がいいです。

 

MWSキーの取得

 

一括出品ファイルを使う前に、MWSキーを取得しておきます。

MWSキーの取得はこちらから

 

画面を開いたら、右側の「Amazon MWSの登録または管理」をクリックします。

 

 

 

ログイン画面になりますので、
AmazonのID、パスワードでログインして下さい。

 

「出品用アカウントでマーケットプレイスWebサービスを利用します」
を選択して「次へ」

 

 

 

その次の画面で、Webサービスとライセンス契約に同意して下さい。

 

これで、「出品者ID」「マーケットプレイスID」「アクセスキー」「秘密キー」が取得できますので、
メモ帳などにコピーしておいて下さい。

 

相乗り出品の一括出品方法

相乗り出品を一括で行うには、
Amazonが提供している出品ファイルを利用します。

 

出品ファイルは、以下からダウンロードして下さい。

一括出品ファイルのダウンロードはこちら

 

ダウンロード後、ファイルを開き、
アドインタブの認証情報をクリックして下さい。

 

 

このような画面が表示されるので、先程MWSキーの取得でコピーしておいた、
出品者ID、マーケットプレイスID、アクセスキー、秘密キー
を入力してOKボタンをクリックします。

 

 

MWSキーを設定したら、出品ファイルに
商品情報を入力していきます。

 

エクセルで、「出品テンプレート」シートを選択して下さい。

 

 

・商品管理番号
・販売価格
・在庫数
・商品コード(JANコード等)
・商品コードのタイプ
・商品のコンディション
・商品のコンディション説明

 

を出品する商品の分だけ入力していきます。

 

相乗り出品なので、商品コード(JANコード等)には
ASINコードを入力することになります。

 

その場合、商品コードのタイプには
「ASIN」と入力して下さい。

 

すべて入力し終わりましたら、
エクセルのアドインタブの「アップロード」をクリックして下さい。

 

入力した商品情報がアップロードされ、
一括で商品が登録されます。

 

まとめ

はじめは使い方に戸惑うかもしれません。

 

ただ、1個ずつ登録するより
一括で登録した方が絶対に効率がよく早いです。

 

無駄なところに時間をかけず、
その分他の作業に時間を割り当てるようにしていきましょう。

 

もし、使い方でよく分からない部分があったり、
うまく商品登録できない場合などは、
テクニカルサポートへ問い合わせて下さい。

 

詳しい使い方を教えてくれます。




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ