チャイナマートリサーチで中国商品を探す

中国輸入のリサーチの基本として、
キーワードを中国語に翻訳してリサーチする、
とお伝えしました。

 

ただ、中国語を使用せず、
日本語でリサーチを行う方法もあります。

 

どうしても翻訳によるリサーチが難しい、
という方は今回の方法でリサーチを行ってみて下さい。

 

チャイナマートでのリサーチ方法

日本語を使わずに中国商品をリサーチするためには、
チャイナマートというサイトを使います。

チャイナマート

 

このサイトは、タオバオやアリババの商品を
日本語で検索することができます。

 

日本人が、個人でタオバオやアリババの商品を
購入できるサイトです。

 

ただ、値段が高いので
中国輸入ビジネスの仕入れ先としては使えません。

 

その分、利益が減りますからね。

 

中国輸入ビジネスプレーヤーは、
このサイトをリサーチ用として使いましょう。

 

例えば以前、別記事で「コスプレ メイド」というキーワードを
中国語に翻訳してリサーチする方法をお伝えしました。

「中国商品リサーチの基本」

 

チャイナマートの場合、翻訳せずに
「コスプレ メイド」という日本語のキーワードで検索できます。

 

 

 

あとはこの中から同じ商品を探します。
ありましたね。

 

 

 

 

チャイナマートの商品ページの
「販売ページ確認」
という部分をクリックして下さい。

 

 

 

 

タオバオのページへ移動します

 

 

 

 

タオバオページのタイトルから、
改めてタオバオで検索を行い、
もっと安いショップはないか探して下さい。

 

また、同様に、
タオバオページのタイトルから
アリババで検索を行い、
より安く買えるところを探しましょう。

 

 

このように、チャイナマートは
リサーチに非常に使えるサイトになっています。

 

 

ただ、仕入には向かないので、
タオバオやアリババのページを探すきっかけにし、
購入はタオバオ、アリババから行いましょう。

 

 

まとめ

これを見ると、
「翻訳でのリサーチはいらないじゃん」
と思うかもしれません(笑)

 

 

ただ、翻訳のリサーチは基本となるので、
必ずできるようにしておいて下さい。

 

チャイナマートリサーチしかできないと、
万が一障害等でチャイナマートが使えない場合、
その間はリサーチができない、ということになってしまいますので。

 

 

また、1回で思った商品が検索できない場合でも、
キーワードを追加したり、減らしたり、
別のキーワードで検索してみて下さい。

 

 

検索の力を磨くことは、
中国商品のリサーチだけでなく、
普段分からないことをGoogleなどで調べたりする際にも役立ちます。

 

 

人に聞くより、自分で調べた方が早いことは
自分で調べないと、時間がもったいないです。

 

 

中国商品のリサーチももちろんですが、
総合的に検索能力を磨いて行きましょう!




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ