ヤフオク(ヤフーオークション)の出品アカウント登録方法

yahuoku7

今回はヤフオク(ヤフーオークション)の出品アカウントの登録です。

 

Amazonだけに依存するのではなく、他の販路も持っておいた方がいいです。

 

 

Amazonではなかなか売れない商品が、
ヤフオクではあっさり売れる、しかもAmazonの価格より高く売れる、
ということもあります。

 

商品の回転率もあがりますし、キャッシュフローも楽になります。

 

私は独立するまで、Amazonのみで販売を行っていましたが、
ヤフオクを利用し始めて、もっと早くから利用していなかったことを非常に後悔しました。

 

初めからAmazon、ヤフオクを同時に始める必要はないと思います。

 

まずAmazonで販売を行い、ある程度慣れたら
ヤフオクも使っていく事をおすすめします。

 

ちなみに、現在お持ちのヤフーIDで、
オークションの出品アカウントを登録してもいいのですが、
将来的に外注さんにアカウントを渡す場合を考え、
専用の新しいIDを取得しておいた方がいいと思います。

 

自分のメールなど見られるの、イヤですよね?(笑)

 

ヤフーIDの取得

まず、ヤフーIDを取得します。

 

こちらからヤフオクの画面を開いて下さい。
ヤフオク

 

 

yahuoku1

 

左上の「新規取得」をクリックして下さい。

 

 

 

yahuoku2

 

上のような画面になりますので、
メールアドレス、お好きなヤフーID、パスワードなど、
必要項目を入力して「Yahoo!JAPAN IDを登録」ボタンをクリックして下さい。

 

これでヤフーIDの作成は完了です。

 

Yahoo!プレミアムの登録

 

次にYahoo!プレミアムに登録します。

 

一度ヤフオクのトップ画面に移動して下さい。

 

yahuoku3

 

右上の「出品」をクリックして下さい。

 

 

yahuoku4

 

 

このような画面になりますので、
「Yahoo!プレミアムに登録」をクリックして下さい。

 

 

その後の画面で、クレジットカード情報、住所、氏名など
必要な情報を入力し、プレミアム会員に登録して下さい。

 

 

本人確認を行う

プレミアム会員に登録したら、次は本人確認を行う必要があります。

 

本人確認には、モバイルでの確認、郵送での確認があります。

 

モバイル確認が手っ取り早いので、
こちらがよいでしょう。

 

 

yahuoku5

 

携帯電話(スマホ)に送られてくる認証コードを使い、
本人確認を完了して下さい。

 

出品者情報の登録

 

簡単取引で出品する場合には出品者情報の登録が必要です。
特に理由も無い限り、簡単取引の方がいいでしょう。

 

yahuoku6

必要事項を入力し、登録しておいて下さい。

 

 

まとめ

 

はじめにも書きましたが、Amazonだけでなく
ヤフオクも使うようにして下さい。

 

経験者は語る、です(笑)

 

Amazonだけに依存していると、Amazonのアカウントが停止になった場合、
どうすることも出来ません。

 

また、Amazonからの入金は2週間ごとですが、
ごくたまに、システムのトラブルなどで
入金日が予定より遅れることがあります。

 

私は2回ほど経験しました。

 

Amazonからの入金をクレジットカードの支払いに見込んでいた場合、
大変なことになります。

 

そういうわけで、ヤフオクも活用して行きましょう。

 

面倒な印象がありますが、
やってみるとそうでもありませんし、
いずれは外注さんにお願いすればOKです。

 

日本トップのオークションサイトですし、
しっかりと利用して行きましょう。




コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ